cre8記事の表紙

起業する人が増えるにつれて、事務所を借りられるレンタルオフィスが増えてきましたよね。

一方で、作品の制作場所として使えるレンタルアトリエとでも呼ぶべき場所も増えてきています。これは、私のような個人で制作している者にとってはとてもありがたい存在。

 

例えば木をノコギリで加工しようとすると、騒音は出るわ木粉は舞うわと、とてもじゃありませんが自宅でなんてできません。
私の趣味のレザークラフトだって、普通は騒音が出るので自宅ではやりにくいもの。レザークラフトについては工夫して騒音が出ないようにしていますが、周囲への迷惑を考えなくても良いなら普通のやり方でやりたいと思っています。

そんな、自宅ではできないような制作をすることができるレンタルアトリエ。今回は、私が通っている場所を紹介したいと思います。

 

cre8 BASE KANAYAMA(クリエイトベースカナヤマ)

cre8は、愛知県名古屋市中区にある総合レンタルアトリエ。金山駅から徒歩3分という好立地もさることながら、設備が素晴らしい。

 

cre8設備一覧ものづくり系の最新設備がズラリ。どうですか、この充実具合。あまりにも充実しているため、まだすべてを使いこなせていませんが、私が頻繁に使用している設備をいくつか紹介したいと思います。

 

レーザー加工機

いわゆるレーザーカッター。ざっくり説明すると、板状のものを正確にくり抜くことができる機械です。紙はもちろん、木の板やアクリル板なども正確に、そして簡単に切ってくれるので、工作が捗って仕方がありません。

 

以前紹介したドリルチャック用のアタッチメントは、ここのレーザー加工機を利用して作りました。画像のように、フリーハンドでは難しい円形もデータさえ作っておけば自動的に切ってくれます。その時の記事はこちら。

ドリルスタンドにドリルチャックを固定できなくて困っていませんか?専用アタッチ...
レザークラフトには避けられない問題がいくつかあります。その一つによく挙がるのが「騒音問題」。特に目打ちという工程では、木槌を振り下ろしてガンガン音を鳴らすこ...

 

 

リフィルケース試作品

他にも、画像のようにくりぬいたパーツを組み合わせて立体物を作ることも可能。一度使い方を覚えれば、きっとモノ作りの幅が広がるでしょう。

なんでも作れる感がしてワクワクしませんか?私はすっかりハマってしまい、行く度に何かしら作らせてもらっています。

 

レーザー刻印サンプル

浅めにレーザーを入れれば、切るだけではなく文字を掘ることも可能です。ちなみに、尚貴堂の名入れサービスは、ここのレーザー加工機を使わせてもらっています。

このように、レーザー加工機は作れるものの幅がとても広く、cre8ではかなりの人気設備。利用の際は、事前に予約をしておきましょう(会員のみ可)。

 

3Dプリンター

言わずと知れた3Dプリンターも借りることができます。個人で購入できるほど普及してきているものの、まだまだ高価なのは変わりません。

そんな3Dプリンターが借りられるので、プラスチック製の商品の試作品などもここで作れてしまいます。

 

cre8の3Dプリンターに対応しているソフトは、fusion360という無料で使える3DCADソフト。CADと聞くと難しい印象を受けるかもしれませんが、そこまでハードルが高いものでもありません。

ソフトは無料なので、興味がある方はインストールして試しに使ってみるのも良いと思います。

 

木工室

持ち込んだ材料を加工することができます。電動の丸ノコや卓上ボール盤など、やはり個人ではなかなか所持できない設備が使えますし、加工の際に出る音や粉塵もここでは気にする必要がありません。

 

他にも、シルクスクリーン製版機やヒートプレス機、カッティングプロッタや刺繍機など、魅力的な設備が盛りだくさん。

会員になれば月6,000円で通い放題、非会員でも1日2,000円で利用できます。アトリエ設備の説明会も定期的に開催されていますので、ご興味がある方は是非ご覧ください。一緒にものづくりしましょう。

cre8 BASE KANAYAMA|クリエイトベースカナヤマ 名古屋 金山 メイカースペース モ...
クリエイトベース カナヤマは、モノづくりに必要な機械・工具を設備した実際のスペースです。最低限の費用で誰でも「ものづくり」を楽しむことができる「場」を提供しま...