これは私が大好きなボールペン「ペットボール」。パイロットさんから発売されている、ペットボトルをリサイクルした環境にやさしいボールペンです。

リサイクル素材を利用しているという点はもちろん素晴らしいのですが、私が気に入っているのはこのデザイン。分かりますか?これ、ペットボトルの形をしたボールペンなんです。

ペットボトルをリサイクルして作っているからペットボトルの形をしている。とても明快です。

今回は、そんなお気に入りのペットボールを紹介します。

ペットボトルをイメージしたデザイン

ペットボトルらしさを最も演出しているのはこのラベル。ペットボトルには必ず巻かれているラベルをモチーフにしたものが、このペットボールには巻かれています。

ボールペンに貼られているラベルはつい剥がしたくなってしまいますが、このペットボールのラベルだけは話が別。このラベルがなくては、せっかくのペットボトルらしさが半減してしまいます。ラベルを剥がさない方が様になるペンなんてなかなかありません。

ゴムグリップがついていない

軸の彫り込みが程良いグリップ感を生むので、ペットボールにはゴムグリップがついていません。ゴムグリップがついていると収納時に困ることが多いので、これはとても嬉しいポイント。

例えばペンスタンドに差し込もうとする場合、ゴムグリップがついていると周りのペンに引っかかってしまい、うまく差し込むことができません。私はこれが大嫌い。

これは、私がペットボールを気に入っている大きな理由の一つ。優れたルックスだけでなく、利便性も持ち合わせているのです。

ちなみに、この軸の彫り込みも、ペットボトルらしさを演出する要因の一つ。天然水のペットボトル飲料を思わせる模様が全面に出ています。

ところで、この模様による光の屈折具合、美しいと思いませんか?私は大好きです。

初めの画像をもう一度。なかなか美しく撮れていると思いませんか?

軸越しに見える芯が模様により屈折し、透明感がより際立っています。美しい。

こんなに素敵なのに手に入りにくい

他にも「安い」「軽い」と取り回しが楽だと言う点も魅力的。欠点を挙げるとすれば、売っているお店が少ないので手に入りにくいというところでしょうか。あまりにも売っているお店を見かけないので、廃番の危険を心配するレベル。

手に入らなくなってからでは遅いので、私は多めに買い溜めしています。ご覧の通り、ペットボールは豊富なカラーバリエーションも魅力的。私は、中でも青が一番気に入っています。

ですので、青は特に多めに買い溜めしてます。これで紛失しても大丈夫。

もしご購入を考えられているならば、売っているお店を見つけるのは困難だと思うので、Amazonなどのネット通販で購入するのが手っ取り早いでしょう。

大好きなボールペンなので多くの人に知ってもらいたい!
そんな気持ちがこの記事で伝われば幸いです。

ペットボールの仕様などの詳細は、パイロットさんの公式商品ページをご覧ください。

ペットボール | 筆記具 | ボールペン | 油性ボールペン | 製品情報 | PILOT
ペットボトルをリサイクルした、環境にやさしいペットボトル型ボールペン