私は青緑色が大好き

ですので、青緑色のグッズを見かけると自然に目が向いてしまい、私の身の回りには青緑色のものばかりがついつい集まってしまいます。

普段持ち歩く筆箱も、ご覧の通り青系の色味のものばかり。今回は、そんな筆箱に入れている選ばれし蛍光マーカーを紹介したいと思います。

 

三菱鉛筆の「プロマークビュー」

それがこちら。三菱鉛筆さんの「プロマークビュー」の空色

青色のマーカーであればなんでも良いと思っていたのですが、せっかく見た目で選ぶんだから美しいものが欲しい!

そうして探し回り、たどり着いたのがこのマーカーです。

 

 

ずんぐりむっくりな形状が新鮮!

まず目を引くのが、この独特のフォルム!

市販されている蛍光マーカーはどれも似たり寄ったりなルックスをしていて見た目重視では選びがいがないのですが、このプロマークビューはずんぐりむっくりした形状が新鮮。ついつい目を引いてしまいます。

しかし、このマーカーの特徴はボディの形状だけではありません。決め手になったのは、むしろこれから紹介するポイント!

 

透明なペン先が美しい!

もっとも惹かれたポイントは、キャップを外した瞬間に現れます。

 

どうでしょう。このペン先、美しいと思いませんか?

透明素材のブロックの中央をインクが通り、ペン先に送られるこの形状。私は完全に一目惚れしてしまいました。

この美しさだけでも、私の筆箱の仲間入りをするには十分。しかし、このペン先は機能面でも優れた効果を発揮します。

 

向こう側が見える!

文字をマークする際、必要以上の長さを塗ってしまったという経験はありませんか?

このプロマークビューはペン先が透明なので、向こう側を確認しながらマークすることができるのです。気持ち良くぴったり塗れるこの機能もお気に入り。

 

ペン先がへたらない!

一般的な蛍光マーカーのペン先はサインペンのような素材をしているので、使い続けているとペン先が徐々に曲がってきてしまいます。そんなマーカーでは、なかなか狙い通りに塗ることはできません。

一方、このプロマークビューはペン先のほとんどがプラスチックなので、最後までへたることなく使い切ることが可能。向こう側が見えるというだけでなく、ここでもぴったり塗れる機能に貢献しています。

 

以上、私が気に入っている蛍光マーカー「プロマークビュー」でした。
市販のマーカーは、ペン先がしなったり乾きが早かったりと機能面では特徴的なものが増えてきているのですが、ルックスはどれも似たり寄ったり。プロマークビューのような、ルックスだけでも勝負できるマーカーがもっと増えてくれることを切に願います。早く出してくれないと、尚貴堂で作ってしまいますよ。